カテゴリ: イベント

5
ドリカムディスコに行ってきたよー!



FullSizeRender




 @なんばHatch
IMG_5235

 


どんなイベントなんだろ???
と、訳も分からず友達に誘われ参戦してみましたが…
  



☆ドリカムの曲を大声で歌う🎶
FullSizeRender




☆ドリカムの曲でダンス🎶
FullSizeRender
ピーナッツの形をしたミラーボール、可愛いっ




☆ドリカムの曲をDJがmixしたり
FullSizeRender
FM802のラジオDJが2人も来てたよー!

*写真は撮影タイムがあり、その時にお連れ様が撮影したもの、基本撮影禁止
 



☆時々めっちゃ大好きなバンドのひとつ、Earth、wind&FireのLet'sglooveに宇宙のファンタジーがかかる
テンションマシマシっ⤴︎︎
  



そして想像もしない事が起こる
Earthのソニー・エモリーの登場! 
 


うぇーーーいっ!!! 
 


えっ?
ええっっ??

なんとー!!

知らなかったんですワタシ
ドリカムにソニーがかわってるなんてーっ!!!!
なんやのこれ、モー最高過ぎて泣けたっ
  

結果…楽し過ぎました
幸せでした…

  


さすがドリカムだよねー!
幸せタイムでした
誘ってくれてありがとぅ!
感謝♡
FullSizeRender
 
今週末のドリカムワンダーランドに参加する皆様がほんまめちゃとってもすごーく羨まし過ぎますっ
 
 

p.s
9月…Earth,wind&Fireと言えば
かの名曲、Septemberがあるんだけどな…
かかんなかったな…
IMG_5240
 あぁ、聞きたかったデスw

5
キューピー創業100周年を記念し、感謝を込めてキューピーが大切に育ててきた"サラダとタマゴの世界"を味わえる期間限定カフェがOpenしていました!

東京は3月に、大阪は6/2迄、福岡は6月、名古屋は7月と順番にOpenする様です。
詳細は→https://www.kewpie.co.jp/100th/cafe/


地下からだと心斎橋クリスタ長堀の南16番出口が1番近い出口。
IMG_2991
ここより少し西へ歩いて左折すると、直ぐに見えてきます。


 
可愛いキューピーさん発見〜!
FullSizeRender
OPENは11:30〜
念の為早い目の9時過ぎに、お連れ様が到着して一番乗り。
ありがとうございます!感謝!

早目に行ってて良かった、私が到着した10:30頃には20名程が列を作っていたでしょうか。



さすが!大人気っ!
 


店内入り口側は丁度影になっててくれたのも助かりました。
お店の横に並ぶ方は日焼け対策必須ですよー!
 
入り口中には大きなキューピーちゃんが。
FullSizeRender
等身大サイズかな?
くぅー抱き付きたかったー!←いけません(笑)
小さくても大きくても可愛いですね〜(*´`)

広々とした店内ですが、時間になり通して頂き、落ち着いた頃に店内を見渡すと既に満席!


席のタイプが、広々フロアに半個室の部屋とありましたが選べるのかな?
出口のレジ付近には、記念撮影様に大きなキューピーちゃん♡
IMG_3141
スタッフの方に撮影グッズをお借りして、撮影するべし〜!( ˆoˆ )/( ˆoˆ )


お料理のメニューはこんな感じ。
FullSizeRender


ー裏面ー
FullSizeRender
5種類のメニューから選べます。


私は①のスペシャルランチプレート(1500円)を注文♪

ここから色々選んで行きますよ〜♪

・選べるサラダでは、Aの生ハムといちごとフワフワエッグのパワーサラダ。

・選べるメインデイュシュでは、Bのふっくらハンバーグ黒酢たまねぎソース。

・パンorライスで、ライス。
後から周りを見ると、パンはバゲットだったので、パンでも良かったかな?

・3種の前菜は固定で、スペイン風オムレツ赤パプリカソース、黄色い野菜のレモンマリネ、紫キャベツのマヨソテー。

・スイーツには、なめらかマヨプリン。

セットドリンクでは、グレープフルーツジュースを。
(コーヒー、紅茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、コーラー、ジンジャーエール、ウーロン茶、カフェオレ(+200円)カフェラテ(+200円)、生ビール(+300円)) 豊富にありました♪


で、こんな感じにプレートに全て乗せられ提供されました。
FullSizeRender
お野菜がモリモリ〜っ!


お野菜が苦手な方には無理かな?
FullSizeRender
苺の乗ったサラダは初めてです〜!

苺、生ハム、マッシュルーム、ビーツ、ニンジンラペ、フワフワ玉子、カイワレ、紫キャベツ、サニーレタス、他にも入ってたかも?
とにかく盛りだくさんのサラダ!



そしてメインのハンバーグはたまねぎの甘みが強く く出ていて、上に大葉と大根おろしに黒酢とたまねぎのソースが。
FullSizeRender
サッパリしていましたよ。


お連れ様の注文したのは
FullSizeRender
・選べるサラダのC  えびとアボカドとゆで卵のコブサラダ。
・選べるメインディッシュA ジューシーマヨチキンママレードソース
で注文でした♪


こちらもやっぱりモリモリサラダです*\(^o^)/*
IMG_3040
豆類が目立ちます♪


このサラダに、テーブル中央に置かれたドレッシングかマヨネーズを好きに使って♪
FullSizeRender
4種類もあって、そのうえマヨネーズ迄並んでいたのでどれを掛けるか迷う迷う。。。
結果!
 
少しずつ全部掛けて頂きましたよ〜!
 
私的にはやっぱりマヨ推し。
ドレッシングはサッパリレモンがお気に入りでした♡
 

このマヨホルダーが、可愛いっ!(*´`)
FullSizeRender
グッズ販売でも売られていました♪



デザートのなめらかマヨプリン♡
昔ながらの底にカラメルが入っているプリンでしたが
ここにマヨネーズが入ってるとは。
FullSizeRender
使われている卵が、コクと甘みが特徴の「エグロワイヤル」が使用されているんだそうです。
 
ほ〜〜っ初めて聞いた名前!
キューピーの業務用の卵だと検索すると出てきましたよ〜。


このマヨネーズホルダー、めちゃ可愛い〜っ!
IMG_3046
出口でグッズ販売がされている中にも、このホルダーがありましたので、ゲット出来ますね♪


テーブル上にあったアンケート。
FullSizeRender
さらさらっと答えると、


サクッとその場でマヨネーズと、メニューが書かれたリーフレットを頂けました*\(^o^)/*
FullSizeRender
うちごはんの参考になりそう♪


アンケートを書くのに置いてあったボールペンも可愛いっ♪
IMG_3002


店内のあちこちにはお野菜達が♪
IMG_3009


もちろんキューピーちゃんも、コスプレして(笑)
IMG_3048
あぁ、たまらん♡


お店の方に、キューピーちゃん達を使って写真撮って貰っても大丈夫です!
とわざわざ席にまで連れてきて頂きました♡
ありがとうございました*\(^o^)/*
FullSizeRender
プリンと記念撮影(笑)


そして、1番楽しかったのがこのコースター!!
IMG_3001
見た目普通のコースターですが、スマホのアプリを使ってスキャンすると…


可愛い可愛いキューピーちゃんが3Dで登場
FullSizeRender
これはテンション上がった〜っ!!!


滞在時間にして1時間ちょい程でしたが
IMG_3130
お腹も心も満たされ、



大満足〜!!
なひと時でしたよー!


6/2迄ですので気になったら、是非*\(^o^)/*




ごちそうさまでした♡
感謝!


Instagramやってます♪
7E4E3FE8-476A-4344-8415-C0322B6CEB42
良かったらフォローして下さいね( ˆoˆ )/( ˆoˆ )/
フォロー返します♪

5
季節は2月。
2月と言えば!!
 
節分の巻き寿司に、あま〜いイベントの
バレンタインデーがやってきますよね〜!
えっ?他にもあるよ?

私は食べる事しか考えていません
 
海外は男性が女性にプレゼントをする日となっていますが
日本は女性が好きな男性にチョコレートを送る事が定着。

私は本命チョコもですが、マイチョコ探しに毎年ワクワク。
 
変わり種のチョコレートや新しいショップに巡り会えるのがとーっても楽しみーっ!な時期です。


そんな私にお友達からのお誘い頂いたのはこちら〜!
FullSizeRender
Eurochocolate inOsaka 2019
〜日本初上陸!イタリア発・チョコレートの祭典
 
もちろん!行く!行きますともー!
即答!
鼻息荒くなってしまった(笑)
 
ルンルン♪で訪れた会場。
 

うわぁ〜可愛いです〜
FullSizeRender
イタリアとチョコレートを再現されていますね。

FullSizeRender


今回のラインラップ。
FullSizeRender
イタリアは行ってみたい国!

お菓子の家ではなく、なんとー!
チョコレートの家が
ドーン!
FullSizeRender
凄いですねー!
会場の熱気で溶けないか心配(笑)
いや、齧ってみたい
って思いますよねー!!
 

会場に入る前にパンフレットを頂けるので、先にそれに目を通してから回るのがオススメ。
FullSizeRender
FullSizeRender
 
会場に1歩足を踏み入れるとあれもこれもと、目移りしてしまうチョコレートが山積み!
そして全身をチョコレートの甘い香りに包まれ、うっとりしてしまいました♡
 

画像多めでお送りいたしますよ〜!

・量り売りのチョコレート
FullSizeRender
お米のパフが入っていたり

ナッツがゴロンと入っていたり

ブルーベリーが入っていたり
FullSizeRender

FullSizeRender
チョコをチョコでサンドされたチョコレート

FullSizeRender

FullSizeRender
1枚丸々齧りたい衝動(笑)

FullSizeRender

シャベル?サーバ?にチョコが乗った遊び心満載
FullSizeRender

チョコバー
FullSizeRender

とってもキュートなハイヒールの形のチョコレート
FullSizeRender

これは食べ応えがありそう〜
IMG_1218

FullSizeRender

ピノキオってイタリアの物語だったんですね!
FullSizeRender
変わり種チョコが並んでいました♪

FullSizeRender
可愛い動物がパッケージになった個性的なチョコレート。

FullSizeRender
全部購入して、並べたい♪

FullSizeRender
このガトーショコラも美味しくて欲しかったけど、賞味期限が短い為今回は断念

FullSizeRender
チョコと大福のコラボ


・チョコレートカフェ
こちらでは飲み物が販売されていましたよ!
FullSizeRender
可愛い女性が対応してくれます♡

スタンディングテーブルと、椅子に座れるテーブルと用意されていて
FullSizeRender
左から、
スパイシーチョコレート
ホットコーヒー
クリーミーホットチョコレート。

IMG_1189
私はスパイシーチョコレートを頂きましたが、口に含むと濃厚なチョコレートにシナモンの香りがふわ〜ん!
 

うわっ!スパイス好きにはたまらん♡
うんま〜いっ


熱々なドリンクなので、小さなお子さんは特に飲む時は気を付けて飲んで下さいね!

時間が経過すると少し固まり出すので、飲むタイミングには注意です(笑)
C09F3B8A-6421-42AA-A221-6DCA281F5BC8

そしてすぐ側にお店を構える、ワインウエアハウスのワインも販売されていて
FullSizeRender
スパークリングと、買ったばかりのチョコレートを楽しまれているいる方も!
 
お洒落ですね〜
FullSizeRender

他にもワークショップのブースがあったりと、思い思いにチョコレートを楽しまれていました

最後にこんな事して遊んでみました(笑)
IMG_1231
 
はぁ〜楽しかった!
2/14迄、まだまだ開催中なのでまた行きたーい
 

この後、ワインを販売していたワインウエアハウスがきになり、ランチしに行っちゃいました(笑)
なので、ランチ編へつづく♡





5
Part1から続きます♪

Disco nightと並行してルドール2階では、
ドン・ペリニヨン、8周年にちなんで2008年物 のフリーフロー。

そして来春京都でオープン予定のLURRA(ルーラ)
そのLURRAのChef Jacob の特別料理が頂けるとの事!

2010年・2011年・2012年・2014年にレストラン誌の「世界のベストレストラン50」で第1位に選出されたシェフなんだとか! ( ☉_☉) !


着席すると、早々に憧れのドン・ペリニヨンが〜っ
FullSizeRender
初めてのドン・ペリニヨンにテンションup

ここはクールな顔して
「いつも変わらず美味しいですね、おほほほ♡」
なんて言ってみたかった
けれど無理です、隠せません、嘘付けません(笑)


こ、これは!
シャンパンタワーって代物でしょうか?
FullSizeRender
いちいち反応してしまいます。
そして段々感覚が麻痺してきました(笑)


あっちにも
FullSizeRender


こっちにも
FullSizeRender
可愛いオブジェが並べられていて、やっぱりバブリー!
 
1階とはまた違うフロアになっていました。


気分も高揚し、夢見心地になってしまいましたが、さぁDisconightはちょっと置いといて、今夜のメインイベントのChef Jacob's dinnerの始まりです。


今夜の為のメニュー、って事はドン・ペリニヨンとペアリングしたお料理なのでしょうか。
FullSizeRender
ボーダーレスなお料理との事で、和の要素がチラチラと見え隠れ。
すっごく楽しみです。
 

メニューと一緒にメッセージカードも…
FullSizeRender
こう言ったちょっとした気配りが一流の証だと思います。
もちろん!楽しみますよ〜
  

ドン・ペリニヨンとお喋りを楽しんでいると目の前に薔薇の花が登場。


わぁ、綺麗〜っ
FullSizeRender
と見ていると説明が
・バラ、オマールエビとビーツ のアミューズです。
(Rose with lobster and beetroot)

えっっっ?( ☉_☉)   これってお料理なの!? 
えーっ!!( ☉_☉) 

薔薇のお花にしか見えません。
驚きと共に、感動〜〜っ!
 
よくよく見ると、中央に白い物が見えています。
FullSizeRender
ビーツ部分をすくうと、白いオマールエビをマヨネーズで和えた物が。
色合いもとっても鮮やかです。

ビーツは酢漬けされていてサッパリ、オマール海老はスプーンですくって、あっさりまろやか。
最初から、このインパクトです。

自然と次のお料理にも期待します!!
 
 
・茶碗蒸し、タラバガニと豚のスープ
(Silky egg custard with king crab and pork broth)
FullSizeRender
美しい陶器に琥珀色のスープの上にはボイルされたタラバガニのほぐし身、その下にはプルンプルンの茶碗蒸しが。
こちらも美しく、見入ってしまいますが
見入っている場合では無くて木のスプーンですくって口に運びます。
FullSizeRender
滑らかでプルンとした茶碗蒸しにコクのある豚のスープも全て飲み干してしまいました。



その頃、シェフ達はフロアの中央にある仮設カウンターで熱心に作業中。。。
FullSizeRender
よーく見ると何か小さな物をピンセットで摘んで、並べています。
 

そして目の前に並べられたのはこちら
・さんまの酢締め、梅干しとカタバミ
(Pickled saury with salted plum and wood sorrel)
FullSizeRender

まるで南国の青い海に浮かぶ島の様な美しさ。


さんまがこんなにも美しくなるなんて!

酢締めしたさんまを頂くのは初めての事でしたが

お酢でサッパリ。


それに加え梅干しのフルーツティな酸味。

普段良く口にするさんまとは明らかに別物でした。

さんまの身は引き締まって弾力があり、なにより驚いたのは可愛いカタバミ。

このカタバミの葉を1枚1枚シェフ達が並べていたんですね。


というより、私がよく目にするピンクや黄色い花を咲かすあのカタバミなのでしょうか?


ちょっと違う気がしますが、調べてみるとなんとお薬として使われている事もある様です。

こんなにも身近に生息しているカタバミ、何気に凄い!

FullSizeRender
何度見ても本当に美しいです♡
 

・ハード系のパン
FullSizeRender
少し苦味のあるハード系のパンですが、噛み締めると甘みが増してきます。
 
 
・バターが2種類。
FullSizeRender
1つは海藻が練り込まれたバター。
もう1つは初めてでしたが、豚の背脂だと伺いました。
えっ、背脂??上には何かクラッシュした物が乗っています。
最初にバターを。
常温戻されていた様で、すくいやすく
かすかに海藻の香りがします。
 
そして、ちょっとドキドキしながら背脂を。。。
多少動物臭さがありましたが、脂の甘さとコクが癖になりそう(笑)
ほぼこちらを使ってパンを頂きました。

 
・かぼちゃ、野くるみとキャビア
(Pumpkin with wild walnuts and cavia)
FullSizeRender
かぼちゃなんだ〜と頂いてみると、適度な歯応えの残る絶妙な火の通され方をしているかぼちゃ。
どう調理すればこんな感じになるんでしょうか。
口にする度に感動!
そしてかぼちゃの上にはコリコリとした歯応えが楽しい野くるみ、そしてこんもりと添えられたキャビア、その上に昆布が。
この昆布がアクセントになり、味の変化も楽しめました。

 
ここで、ゲームが突然スタート!
ボトルを見ずにどんなワインか当ててごらん、お連れ様が選んだワインを空けて頂きました。
  

が、え〜〜っ
無理です、分かりません
FullSizeRender
今夜のボーイの皆さん全てかは分かりませんが、ラメが入ったスーツをお召しになっていました。
お洒落ですね〜

こんなデキャンタ初めて見ましたけど、いったいどんなワインなんだろう♡
 
匂いを嗅いでみると、とてもフルーティです。
苦手な渋い香りはしません。
早く飲んでみたい!と口に含むととってもフルーティでした。
これ以上は私にはボキャブラリーが無くて表現出来ませんが
 
そしてボトルに被せていた目隠しを外すと、なんとも可愛らしいラベルが出現。
FullSizeRender
可愛いですよね!
後から調べてみるとキースへリングが描いた羊だった様で、ラベルを貰える様にお願いしました。

・シャトー・ムートン・ロートシルトの1988年物でした。
 

 
・燻製ビーツ、ピクルスとカシス
(Smoked beetroot with pickles and black currant)
FullSizeRender
ビーツを燻製にしたものにこれは桜の塩漬け?カシスのソースと横にあるクリームとを絡めて口にします。
燻製されたスモーキーな香りがフワッと、カシスの酸味とで面白い仕上がり。
パリパリに素揚げされたシソの葉の様な物は何だったのかな?
大好きな味でした。
 
そして更にもう一本空けたのが、こちらのワイン。

・Hundred Acre2013年物

こちらのワインも香りがとても良いのですが、少し渋い香りがしていました。
FullSizeRender
カリフォルニアワインらしい?シャープなデザインラベルですね♪

 
 
・京都産ローストポーク、栗とトリュフ
FullSizeRender
京都産の豚をなんと、特別な方法で4週間も熟成させた、ローストポーク。
そこに栗のピューレ、生野産の生栗、トリュフソースだそうです。
豚肉はとても柔らかく、また甘い
  

・焼きおにぎり茶漬け、松茸と松の香り
FullSizeRender
ひと口サイズの小ぶりな焼きおにぎりの上にはスライスされた松茸。
そこにお出汁をそそいで頂くのですが、このお出汁にも恐らく松茸が入っていたのでしょうか、松茸の香りがとても強く立ちました。
そのお出汁が入った土瓶だったのかには松の葉が乗っていました。
これまた衝撃!
 
こんなにも日本の奥深さを理解して調理して頂いているお料理達。
FullSizeRender
大満足でした。
焼きおにぎりのお焦げがこれまたいい加減で焦げています。


こちらが、Chef Jacob Kearです。
FullSizeRender
デザートの準備中…
また何か凄い物が飛び出してきていますよ〜!


・人参芋の黒糖煮と藁のアイスクリーム
FullSizeRender
鉄鍋の下に藁がひいてありますね、斬新。
人参芋って?調べるとさつまいもの品種でした。
赤みかかったさつまいもに黒糖がカラメル状にまとわりついています。

これと、こちらのアイスとを一緒に頂くとの事でした。
FullSizeRender
片方づつで頂いても充分な程にとても濃厚で個性的。
鉄板で熱々の黒糖のカラメルと冷たいアイスを一緒に口にすると、たまらん、もうたまら〜ん♡
 
こんなにインパクトのあるデザートは初めてです。


更にもうひとつ、デザートが続きました♡
・ミラクルフルーツ、シトラスとヨーグルト
FullSizeRender
グレープフルーツ等のシトラスフルーツの下に、ヨーグルトを凍らせた物が。

この赤い実、ご存知の方も多いでしょうね。
FullSizeRender
ミラクルフルーツ。
コレを食べた後に酸っぱい物を食べると甘く感じる代物。
 
 
ミラクルフルーツを頂いてから、シトラスとヨーグルトを口にします。
 
ん〜?少し甘くなったかな?
あれ?こんな感じだったかな??(笑)
シトラスとヨーグルトが口の中をサッパリとしてくれました。
 
 
最初から最後迄、とっても刺激的で驚きと幸福感に包まれる食事でした。
 
こんなにも素晴らしいお料理を頂く機会に恵まれ、私はなんと幸せなんでしょうか。
と思う程の素晴らしさ。
  

きっと京都でLURRAがOPENしたら、すぐに予約の取れないお店の仲間入に間違いないと思います。
 
心よりChefには拍手と感謝をお届けしたい、そんな気分です。
   
 

ごちそうさまでした!
感謝!
ありがとうございました!

Instagramやっています。
こちらは頻繁に更新中。
フォローお願いします(〃▽〃)
フォロバーさせて頂きまーす♪
7E4E3FE8-476A-4344-8415-C0322B6CEB42

↑既に1万フォロワーを超えたLURRAのInstagram

LURRAとChef Jacob'sについて詳しくは上記リンク先でご確認下さいね。
今回のお料理の詳細も一部載っていました。
 
そして、再びDisco nightのBOX席へ戻ると熱気がムンムン!

Part1の中盤に戻る〜(≧∇≦)
 




5

セントレジス大阪の正面エントランス

FullSizeRender

ちょっといつもと違う、周辺がなんだかザワザワしています。 



今宵はセントレジス大阪の8周年記念のイベントが開催です


数ヶ月前より、期待大!で待っていましたっ

FullSizeRender

会場前にはドレスアップした方達が集まっています

私もちょっとだけ頑張りました(笑)

 


ルードールのテラス側で受付を済まし、いざ中へ。

おっと!! いつものルドールと違う( ☉_☉) 

 


普段は行き来出来ない扉が開き、ルドールからガーデンシティ側へ
いつもは美味しいパン屋さんがあるロビーがイベント会場となっています。
FullSizeRender
席は全て指定席。


御堂筋の灯もいい演出をしてくれ、
雰囲気、最高です
 FullSizeRender



色々な席がありますね!
FullSizeRender

 

私達はここ!BOX席。
FullSizeRender
バブルの香りが既にプンプンしています(≧∇≦)
2つBOX席がありましたが、お隣は某有名ブランドショップの方達だった様です
 
 

着席すると、直ぐにMoet et Chandonを注いで下さいます。
FullSizeRender
テーブルに1人、黒服の方が付いて下さっていたので至れり尽くせりです。
ありがたい♡
 

さっそく乾杯〜♡
FullSizeRender
うーん、バブル〜!(≧∇≦)
今夜の合言葉はバブル!じゃなくてGatsbyでした(笑)
でもバブル〜!

 


そう言えば、「Great Gatsby」ってなんだろう??

と、調べるとアメリカの作家の小説。

ほーぉ。

毎晩パーティ三昧の隣人がGatsbyなんだ。

そういえば映画であったような?興味が湧きました♪

  


始まると早速皆さんお立ち台に登ったり!思い思い楽しんでますよ〜*\(^o^)/*

FullSizeRender

ミラーボールもキラキラ



この頃はまだお立ち台に立つ人も少ない

FullSizeRender

白状すると私、バブルをかすった世代。

超ど真面目だったので、ディスコにも行った事がありません

  


どんな感じなのか、恐る恐るでしたが

豪に入らば郷に従え!

楽しんじゃいますよ〜っ(≧∇≦)


 ~(˘▾˘~)(~˘▾˘)~  

↑ちょっと違いますね


実は途中ルドール2階へ移動した私達。

詳しくはDom Perignon 2008 lounge × Chef Jacob's dinner編でご紹介します♡




こちらの席での食事はこんな感じ!

FullSizeRender

踊って戻った時に、口にしやすいお料理ですね♪

 

 


ボケちゃっていますが

FullSizeRender

お寿司まで



フルーツ盛り
FullSizeRender
綺麗に盛られています。
 

やってみたかった、シャンパンと苺やってみました!
なるほど、合うっ
って今更ですね〜
 

セントレジス バーのYukariさん。
いつもとっても素敵です
FullSizeRender
今夜はフリーフローなので、ここで思い思いのドリンクを頼んでも良し。

 

私はセントレジス バー オリジナルの「ショーグン・マリー」を頼みました。
FullSizeRender
盛り上がってますよ〜


終盤になると、ほぼ皆さんお立ち台に(≧∇≦)

FullSizeRender

羽付きの扇子も登場(≧∇≦)

  

 

私もお立ち台に上がって踊りました♪

楽しい〜っ

綺麗なお姉様方も踊る

FullSizeRender
こうしてDisconightは大いに盛り上がり、終了!
  

…終わっちゃうと寂しいですね…
  

また来年は9周年、そして10周年。
期待しちゃいます♪

 


とってもとっても楽しかった〜!

バブルな感じも面白かった〜!

ありがとうございました!

  



さて、途中に書きましたが

会場を移動した私達。


行った先は?

Dom Perignon 2008 lounge × Chef Jacob's dinnerの会場へ


【StRegis osaka 8thAnniversary GreatGatsby】Part2に続きます

   



Instagramやっています!

こちらもフォローよろしくお願いします

IMG_7933


#GreatGatsbySRO

#stregisosaka

#DiscoNight

#DomPerinionLounge

#ChefJacob'sdinner

#lurrakyoto



↑このページのトップヘ