2018年09月

5
再訪です。
外観の写真、ありませんが
こんな所に古民家!?的なお店で、夜はちょっと薄暗い…
 
客席側は全面ガラス張り、そこに柵があるのでなんとなーく中にいる人が見えるかも。
 


今夜は噂の盛りそばを頂いてみる事に。
 FullSizeRender
いつも暖かいお出汁でばかりいただいていました。
  

ご存知の方には今頃かーい!と突っ込みを入れられそうですが^^;
 


そば前、おまかせ3種
FullSizeRender
お蕎麦が並ぶ迄の時間に少しずつつまむお惣菜。
キビナゴの天ぷら、サクサクでした。

5種と8種があったかな?
 

 
盛りそばはせいろが2枚でセット。
お昼はこれが3枚だそうです。
大盛りもありますよ〜(๑•̀ •́)و✧

 
皆さんからまずは塩で食べてみて!と言われ
1枚目にまずお試しでお塩をお蕎麦に振りかけて頂いてみました…
FullSizeRender
こちらのお店では、お塩をかけて食べるのがスタンダード!らしい。



初めてのお塩。
つるつる〜っと蕎麦をすすると
FullSizeRender
ん?んんっ!
お蕎麦に塩って
うんま〜〜いっ! 

合うんですね!
お腹も空いていたけれど、勢いで1枚目をペロっと食べてしまいました!(笑)
 


続いて、2枚目はおつゆに付けて
FullSizeRender
うん、こちらはこちらで


うんま〜いっ!

けれど、両方お塩でも全然良かったかも。
と、私的にはお塩で頂く事をおすすめ!
 
と、塩推しになった私(笑)
 
 
そして、そば湯を出してもらい、ホッコリ♡
 

大将とお呼ぶべきなのか、お店の雰囲気からマスターとお呼びするべきなのか悩む所ですが
ソムリエの資格をお持ちなんだそうです。
それもソムリエを審査する側のソムリエ。
お蕎麦屋さんなのにと驚き( ☉_☉) 

今回お顔を拝見出来ませんでしたが、いつかお話ししてみたいもんです。
  
 
夜はお蕎麦が無くなり次第閉店するそうなので、早い目に訪れるのが良いみたい。

 
FullSizeRender
「まずは塩で」の文字も味がありますね〜
かなりの推しですね(笑)


FullSizeRender
至る所に気になる文字



惚れ惚れ
FullSizeRender


すだちの強調。そろそろ終わりかな?
FullSizeRender


この字に惚れて、気まぐれに「書の会」書道の教室へ参加しています。
FullSizeRender
次回は10月21日ですよー!(笑)
 
 

ごちそうさまでした!
感謝!



また来よう♪
 


06-4980-1835
大阪府守口市寺内町1-8-8 
https://tabelog.com/osaka/A2707/A270701/27045601/

4
今夜は新福島に明日、2018年9月26日17時にOPENする会員制の焼肉のお店へ一足お先に伺ってきました♪
FullSizeRender
2018/09/26 17時OPENです。
 


最寄り駅は、新福島駅の2番出口を上がって
FullSizeRender
私の足で20歩位!(笑)


 
外観、大きな暖簾が風でヒラヒラ〜と揺れています。
FullSizeRender
会員制の焼肉屋さんの、三代目脇彦商店さん。
 

OPEN前から500人を超える予約が入っているらしく超話題となっています。
 


何が他店と違うの?
他店と違う所、その1。
会員になると、このカードを頂けます。
FullSizeRender
年内は無料で会員に(๑•̀ •́)و
年明けからは有料(3000円)になるので、年内がお得ですね!
入口には鍵か掛かっているので、会員番号で鍵を開けるんだそうです。
 

他店と違う所、その2。
そして、こちらのお店
禁煙!
迄はよくある事ですが、なんとなんと

お酒を置いていなーい! 

お店なんです( ☉_☉)
  


なので、飲み物は黒烏龍茶をポットで頂きました(笑)
FullSizeRender
もちろん飲み放題(笑)
飲み物のメニューは見当たりません^^;



他店と違う所、その3。
メニューがコースの2つだけ!
IMG_6288
8000円と6000円のふたつのコースだけ。
私は8000円のコースを頂きました♡


  
半個室に近いテーブル席に通して頂き
FullSizeRender
手前は椅子、壁側は厚みのあるお座布団が用意されていて、フカフカで気持ち良い♡
 
 
さぁさぁ、お料理の紹介に行きましょう♪
コンパクトにまとめようとしましたが、ちょっと長くなりましたが最後までお付き合い下さい〜っ



・和牛のユッケ風
FullSizeRender
絶妙に火を通した和牛に、ジュレ状になったタレが乗っかり、黄身が乗っています。

混ぜて混ぜて〜パクっ!

うまっ!
こんなのご飯に合いますよね!のせちゃちますよね!
あ、ご飯ご飯!(笑)



・ご飯はおひつに入って登場!
さっそくお米をお茶碗によそってスタンバイ!
FullSizeRender
こだわりの、釜戸で炊かれた厳選されたお米は見た目もうっとりする程に艶々っ。

なのでついフライングして、お米だけで食べてみました。
FullSizeRender
うーんま〜〜いっ

あー日本人で良かった!

って思ってしまう!
まだお肉を食べてないのに、ご飯が進みます(こらこら)
と言うのも、こんな物が並べられているから。


・自家製のキムチにパクチー、旨キャベツ。
FullSizeRender
あっさり目に浸かったキムチにパクチーをかけて食べて下さいと言われ
言われるがままに頂いてみる事に。

うわ、合う!
うんま〜い!

新発見!
こんな食べ方あったんですねー!


・ネギと塩昆布をごま油で和えたもの。
FullSizeRender
こちらは、これだけでお酒のアテになりそうな一品(笑)
あ。ダメダメ。
ご飯の友になります♡
焼けたお肉に乗せて食べると良さそう。
 
 

ってまだお肉に辿り着けていません(°_°)
行きますよ〜!(≧▽≦)
  
 

桐の箱が登場しました。なんだろう?
FullSizeRender
と、カメラを構え見守っていると


箱の中からスモークと共にお肉の登場!

 
まさにお肉の宝石箱や〜←こらw
FullSizeRender
思わずうっとり♡
こちらは結びコースのお肉、
 

 
 中には4種類のお肉。
・特選三角バラ
IMG_6264


・希少部位、コウネ
IMG_6262
牛の肩バラだそうで、広島ではよく食べられているみたい。

・ハラミ
FullSizeRender
ハラミ好き!


・トロタン
IMG_6260
名前の書かれたプレートの裏側にはお肉の説明が書いてあり、分かりやすく親切ですね〜!
 
勝手に私的にはおすすめ!トロタン


しちりんの炭火の上で、ジュウジュウ焼きます。
FullSizeRender
ここで、いそいそとタレを準備♪


他店と違う所、その4。
タレがこだわりの味噌ダレだけ!
FullSizeRender
濃厚なこだわりの黒味噌

 
こちらもこだわりの白味噌(ボケボケでごめんなさい)
FullSizeRender
それとお塩と七味が用意されていました。



そうこうしていると、お待ちかねのお肉が焼けましたよ〜♪


勝手にオススメのトロタンに先程のネギと塩昆布をたっぷりとお肉に乗せて、いただきます!
パクっ!
FullSizeRender
適度な塩加減とごま油の風味、


うんま〜〜い
 
  
続いてこだわりの味噌ダレにお肉を付けて
ご飯を汚す事は普段は絶対にしませんが、
ここは乗せるべきお店!なので遠慮無く(笑)
FullSizeRender
パクっ。
 
コクのある黒味噌、ジューシーな三角、そして白ご飯
  

途中、すき焼き風味の玉子焼きが出てきましたが
お肉に夢中になり、写真を撮り忘れました
  


饗コースのお肉。
これまたうっとりするお肉が4種類。
FullSizeRender


・松阪牛ランプ
FullSizeRender
サシが綺麗ですね〜♪

・和牛ハネシタ
FullSizeRender


・松阪牛イチボ
FullSizeRender
さすが松阪牛、柔らかい〜♡


・味噌漬けにされた小腸、脇彦流
FullSizeRender
 焼くとプルプルの脂身が、
うんま〜〜いっ


 ・最初のランプを自分で裏表と側面焼き、
FullSizeRender
仲居さんに託すと…


・牛のたたきに変身!
FullSizeRender
こういう変身は、ワクワクして嬉しいですね〜


もーお腹一杯!!
なのに、追い打ちをかけるように(笑)


・〆のお茶漬けが登場
FullSizeRender
ここにもお肉!!
 
 
軽くお肉と、おにぎりを火で炙って
お椀に取り、お出汁をかけ、薬味をパラパラ。

FullSizeRender
しっかりとしたお出汁に負けないお肉の出汁も出て、これまた
うんま〜〜いっ!!
  

お腹一杯なのに、気が付いたら食べてしまいました
本当にもうお腹一杯だったのに、あーら不思議(笑)
 
 
そしてしっかりとデザートまで(๑•̀ •́)و✧


・ロイヤルミルクティーのアイスクリーム
FullSizeRender

 
もーこれ以上は食べれません〜!
 

でも、もっと食べれるし!と仰るそこのあなた。
追い肉どうぞ(๑•̀ •́)و✧
 IMG_6289


店内は箏曲のBGM。

仲居さんは皆さん人当たりが良さそう。
割烹着での接客。
FullSizeRender
なんだろう、懐かしい(笑)
女将さんも、可愛らしい方でした♡
 
 

ー全て食べてのワガママな私的な感想ー

普段はお肉を食べるとお酒を飲む のパターンが
お肉を食べてご飯を食べる、に変化。

こんなに普段食べないのに!って量のお肉とご飯を食べてしまいました(笑)
 
お米を沢山食べる事で、罪悪感が無いとは言いませんが
沢山ご飯を頬張る幸せ。
たまにはこう言うのもいいかな
  

そして、お肉もタレの味噌もコッテリ&味が濃い。

なので、その都合お茶で誤魔化していましたが
私的にはせめてスパークリングウォーターは欲しかったかな。。。
  
 

あと追記になりますが、お手洗いの扉はちょっと見物。
IMG_6295
モジモジしたピクトグラムが。
  

…可愛いやん!!
こんなちょっとした遊び心大好き!
  

炭火なので結構煙も出ますが、リセッシュが置いてありました。
気にしない人は気にならないでしょうが、非常時にあると有難いですね。
 
そんなこんなでお腹一杯!
楽しまさせて頂きました〜!
 
 
ごちそうさまでした!
最後まで読んで頂きありがとうございます*\(^o^)/*
感謝!



三代目 脇彦商店 本店
06-6940-6126
大阪府大阪市福島区福島2-10-22 ダイワシティー福島 1F
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27106765/

5
地下鉄谷町線、本町駅下車
FullSizeRender
7番出口直結なので、お天気が悪くても傘要らず♪
 

StRegisのこちらは横の入口。
FullSizeRender
地下鉄から上がるとこちらが近いのでこちらから。


 
和と洋が融合したインテリアはさり気ないのに存在感があります。
FullSizeRender
ホテル内に一歩足を踏み入れるとなんの香りでしょうか、とてもいい香りがしています。
この香りが好きで、つい深呼吸を。


凛とした空気感に背筋もピーンと伸びて(笑)
非日常の場所。
ブログも普段とは違い、少しお上品に書いて参ります。
おほほほほっ(爆)



今夜は11階へ
FullSizeRender



エレベーターを降りると、別世界が広がっていました
FullSizeRender
うっとりする空間。


会場に通されるとウェルカムドリンクを頂きました。
紅葉が飾られたリキュール。
FullSizeRender
季節はもう秋ですね!



会が始まり、乾杯のシャンパンが振る舞われます。
FullSizeRender
柔らかい口当たりのシャンパンで飲みやすい。
 

 
お料理スタート
FullSizeRender
今夜のメニューリスト。
ワクワク!どんなお料理なのか楽しみ
 


・帆立貝と葡萄のカルパッチョ 紅芯大根のマリネとベビーリーフ
FullSizeRender
帆立貝が下に敷き詰められ、その上に葡萄が。


葡萄をホタテと合わせてしまうこの感覚。
FullSizeRender
新しい発見をした気分です

周りのバルサミコソースと絡めながらサッパリと楽しみました。
 


・今夜は赤ワインをお供に
FullSizeRender
ワインは奥が深すぎて、私が語るなんて早すぎるのですが
渋みが抑えられ、とてもフルーティで飲みやすいワインでした。



・セントレジスのパンはいつも美味しい!
FullSizeRender
ハード系好きですが、ソフトなパンも美味しくて
バターはコクがあってまろやか。
普段はバターを付けず頂くのですが、こちらでは少し多い目に塗って食べてしまいます。
 


・パンプキンと栗のスープ マスカルポーネとハーブ
FullSizeRender
スープとあったのに、このお皿が目の前に。
なんだろう??
と思ったら
 
  
目の前でスープを注いで頂いて
FullSizeRender


出来上がり♪
FullSizeRender
ちょっとドラマちっく
 

最初に器に入っていたのはマスカルポーネだったんですね〜!
まずは注がれた状態のまま口に。
パンプキンと栗、ここまでは想像通りのお味。

次に全てを混ぜて口に運ぶと、まろやかさにコクもプラス。
クルトンかと思った浮いた物が、甘い。
これなんだろう?分からないまま頂いてしまいました(笑)
これ、また食べたいな



・お寿司
FullSizeRender
今流行りの肉寿司〜(*´ω`*)
厚みのあるお肉でした。
上にキャビアに金粉。


FullSizeRender
変わり巻きの、内側に海苔が巻かれ上にオレンジ色の
物が。これもおそらくキャビアでしょうね。
その上にカラっと揚げられたエビが乗って香ばしい!


FullSizeRender
これは何か揚げられた物でしたが、海苔だったかなー?
分からないまま食べてしまいましたが(笑)
軽く香ばしいお寿司?でした。



・ビーフウエリントン トリュフソース
FullSizeRender
赤身のお肉の周りをパイ生地で包んだ逸品。
中央にはフォアグラが。
トリュフソースと絡めながら頂きましたが、ソースがうんま〜いっ!
本日はお上品バージョンで



・バニラのパンナコッタ キャラメルバナナとチュイルと珈琲。
FullSizeRender
珈琲の写真は撮り忘れましたが、こちらのパンナコッタも絶品でした。
プルプルのパンナコッタに、キャラメルバナナ。
無敵なんじゃないかと(笑)
 
 
最後迄気を抜かないお料理でした



IMG_6053
お料理を食べ終わり、歓談する事数分で会はお開きに。
 
 

お食事が美味しいと会話も弾み楽しいひと時となりました
 
 
  
ごちそうさまでした。
感謝♡




p.s
この辺りはつい撮影したくなるスポットが沢山あります。
FullSizeRender
セントレジス、御堂筋側ホール。


4
やっと訪れました、駅前にあるばたーしゅがーさん
 FullSizeRender

店内はカウンターがメインの、テーブル席が2テーブル。

 
噂のラテアートを描いて貰いました! わくわく♪
 

その場で思い付いた絵を描いて貰う。
とっさに思い付いたのは、まずはお連れ様はワンちゃんが大好きなので
チワワをお願いすると・・・
 
FullSizeRender
こんなにキュートなチワワが
 
か、可愛い!!
 

 
そしてワタクシ、思いついたのはトトロ(笑)
描いて貰いました。
 
FullSizeRender
 
小トトロもいるーっ!
可愛い〜っ
  

なので、飲むのが勿体ない〜っ!!(≧▽≦)
と思っていたら、上手に飲むと割と最後まで絵が残りますので、お試しあれ(笑)
 


次は何を描いて貰おうかと、次の課題をもう考えています(笑)

FullSizeRender
どうやら壁に描かれている絵は、店主さんが鉛筆で描かれているらしい。
安室奈美恵さんの絵もあったり、ギャラリー兼の素敵な店内となっていました。
 ごちそうさまでした
 


ばたーしゅがー
072-800-5433
大阪府門真市常称寺町19-25 
https://tabelog.com/osaka/A2707/A270701/27086156/




4
何度も訪れてごめんなさい(笑)

落ち着く店内、緑も多く大好きな空間。
FullSizeRender
メダカが泳いでる鉢があっちこっち。



ここにずっといたーいなぁー( ̄▽ ̄)
FullSizeRender
天使の羽もあります♡


と思ってしまうラグジュアリーで不思議空間の
カフェ&バー温度さん。
FullSizeRender
あ、どもども甲冑Aさん。
今日もご苦労様です!

この反対側にも、もう一体(って数えるのでしょうか・汗)
直立不動で甲冑Bさんが入口を守ってくれていますよ!(笑)
こちら絶賛販売中です!
どなたか購入される日が来るのかな?
 


先日、立て続けにTVにも取り上げられ、店長さんも出演したりで
今注目のお店
となってます。
 

 
今日のランチは、私もお連れ様もオムライス♡



まずは、
・デミグラスソースのたっぷりとかかったオムライス。
FullSizeRender
フワフワタイプです🎶



そして
・明太クリームソースのオムライス
FullSizeRender
お皿の色が綺麗



実は初めて頂く明太子クリームでのオムライスにドキドキ

ん?
あらら♡

うんま〜い!
ご飯との相性も抜群ですね〜っ🎶
ソースと絡めながら最後までペロッと頂きました*\(^o^)/*



たっぷり生野菜とフルーツ、スープも付いてます。
FullSizeRender
ランチタイムはビネガードリンク飲み放題も嬉しいサービスですよね🎶

  

これにプラスドリンクを付けたり
スイーツも付けたり出来ます
FullSizeRender
ベリーのミニパフェ



FullSizeRender
大好き!なチョコミントのミニパフェ〜(≧▽≦)
 

うんま〜いっ

 
 
チョコミントって好き嫌いが分かれますが・・・
私は大好きっ(๑´ڡ`๑)



あなたは?お好きですか?仲間?(笑)
 
 

お好きな方にはカフェタイムのスタンダードなパフェも食べて貰いたい🎶
 

これこれ、たまらんやつ♡
FullSizeRender
温度さんのInstagramより画像をお借りしました♪


そんなこんなで、また素敵な時間を過ごさせて頂きました。
FullSizeRender


 
ごちそうさまでした!
 

感謝♡



Cafe and Bar on℃ -温度-
06-6991-8050
大阪府守口市 守口市大日町1丁目2-1 ラハート大日ビル 2階
https://tabelog.com/osaka/A2707/A270701/27098080/

↑このページのトップヘ